ワンちゃんレーン
ワンちゃんレーン
ホーム > posレジ > ipad posの利便性について

ipad posの利便性について

飲食店で必須機器の1つであるレジ。大きな機械で据え置きのイメージがありますが、最近ではレジがないお店を見かけることはありませんでしょうか。
Posレジの台頭により、レジは注文内容やお金の計算をするだけのものではなくなりました。
Posレジにも種類が複数あり、ipadなどのタブレットにアプリをインストールするだけでレジとして機能するものもあります。
ipadを利用することによりposレジは持ち運びができるようになりスペースを取らずに済むようになりました。
また、ipadのposレジはインターネットのクラウドでデータ管理をしている為、複数店舗で営業をしている飲食店の場合、どこにいても各店舗の売り上げをリアルタイムで確認することが出来ます。
2018年はスマホを扱えない人の方が少ない時代。ipadであれば誰でも直感的に操作ができ、すぐに使いこなすことが出来ます。
また、導入コストが安いことも特徴の1つです。
専用のタブレット端末を購入する必要がなく、従来のレジからのリプレイスも気軽にでき、飲食店新規開店の時には初期費用を抑えることが可能です。
良いことだらけのipadのposレジ。
是非検討してみてはいかがでしょうか。⇒ https://pos-cube.com/